サーキットブレーカー

上海株が暴落し、サーキットブレーカーが発動、それに吊られて日本株も再び下がりました。
サウジアラビアはイエメンのイラン大使館を空爆するし、北朝鮮は核実験。もうメチャクチャです。
株が暴落すると、商品先物市場にダブついた金が行きますが、過剰在庫と消費低迷のせいで原油価格も鉄鉱も下落中。
どうなっていくんですかねえ。
中国は暴落対策にサーキットブレーカーを導入しましたが、今回はそのサーキットブレーカーのせいで資金が逃げて暴落しました。
そろそろ中国型の強引な市場操作にも限界が来ている気がします。
アメリカ大統領戦では泡沫候補と見られていたドナルド・トランプが大躍進。このままでは共和党候補になりかねない勢いです。
経済的な破綻と不均衡の最大の処方箋は戦争で、過去に大恐慌を脱することが出来たのはニューディール政策ではなく第二次世界大戦でした。
経済的には救われても、戦争では当事者にとっては不幸。
何とか新しい方法はないものでしょうか?
兎年はハネるって言ってたのに……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA