お父さんの体験談Part3をアップしました!

3回に分けてアップした『3.学校に乗り込んだ勇者のお父さん―Part3』をアップしました!
終始戦略的に対応されたお父さんだったので、非常に参考になると思います。
特に、敵に精神的なプレッシャーをかけることを冷静に心掛けていたのは素晴らしいです。
私は常々思いますが、学校の先生は日頃から忙しいのです。
だから、大事な生徒が問題を抱えているから、とオーバーワークを期待してはいけないと思います。
先生に同情しろ、という意味ではありません。
先生がうまく反応できないのは仕方ないのです。
ですから、こちらから巧く誘導して、こちらの都合の良いようにコントロールをしてやるしかないのです。
第三者の善意にすがってはいけません。先んずれば人を制す、です。

— 3.学校に乗り込んだ勇者のお父さん―Part3

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA