カラスが文字を読む?

『カラス侵入禁止』と書いた紙を貼ったところ、劇的にカラスが来なくなったとの記事がネット上に上がってました。
津波で甚大な被害を受けた研究施設の配管に保温材を巻いていたのですが、人の出入りが減ったおかげでカラスが巣作りの材料に持ってしまうのだとか。
困った職員が研究者に相談し、カラス対策の専門家から「『立ち入り禁止』と掲げれば来なくなる」と言われて半信半疑ながらもやってみたのだとか。
効果は絶大だそうですが、いくらカラスが頭が良くても、文字までは読めません。
それよりも、人の興味を引いて頭上を見上げるようになったり、カラスそのものに通行人の関心が向くようになったことが大きかったそうです。
動物は特にそうですが、リスクを嫌います。反撃されるリスクがあれば、無茶な行動は抑制される、という良い見本です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA