見て見ぬふりする無能な教師の動かし方

他の方のサイトを見ていて、教師がいじめを見て見ぬふりをしていた、という話がありました。他人事なごら、怒りが込み上げてきました。
しかし実際はそんな教師はいっぱいいるんだろうな、とも思いました。
まず色々と雑務が多過ぎて時間がない、という事実にも原因があるでしょう。
そこは管理者としての学校に責任はあります。
しかし、重大な問題が起きているのに、優先順位の付け方が分からないのは教師の資質の問題です。
不幸にも無能な教師に当たってしまい、いじめに遭ったらどうしたら良いのでしょうか?
当事者でありながら、傍観者を貫こうとする態度を恨んでも意味はありません。
怠け者に当たった時には『20.怠け者の動かし方』で解説した通り、排除するか、動かざるを得ないようにするしかありません。それを具体的に考えようと思います。
近日中にアップしたいと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA