『バイオハザード ファイナル』を観ました

今さらですが、『バイオハザード ファイナル』を観ました。
完結編と銘打つだけあって、1から出続けているCGの少女(レッドクィーン)の正体は何か? 主人公アリスの正体は何か? が分かりました。
単にゾンビをバシバシ倒すだけの話にはなっておりません。
きちんと結末まで描かれております。
荒廃したワシントンDCとか、CGも良くなってますね。
ローラもちょい役で出ております。
存在感がなく、ローラが出ていると知らなければ気付かないくらいです。
逆にいえば、ちゃんと役に入り込んでいるとも言えます。中島美嘉みたいに見せ場を作ってもらえば良かったんですけどね。
前作を観たのがかなり前だったので、気にせずすんなり観ましたが、実は前作(5)『リトリビューション』のラストと繋がりが悪かったのですね。
今作と前作の間にはストーリーがあって、そちらはノベライズのみだそうです。
途中眠かったけど、まあまあ楽しめました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA