ガソリン姫の不倫離党

ガソリン姫こと民進党の山尾志桜里が不倫騒ぎを理由に幹事長を下され、離党をしました。
待機児童問題の時に舌鋒鋭く政権批判をしていただけに、
「幹事長落ちた、民進党死ね」ぐらい言ったらどうか、なんて皮肉まで聴こえてきます。
正直な話、民進党も山尾も全く支持してませんが、不倫なんて家族を含めた当事者同士で決めればいいことであって、他人にとってはどうでもいい話です。
なんで離党までせにゃならんのか?
人格高潔な人間が仕事ができるとは限らないし、性格が異常に悪くても、仕事はできる人間も腐るほどいます。
大事なのは仕事をきちんとすることと、政務活動費を適正に使う事です。
ガソリン問題をきちんと説明しろ。不倫なんてどーでもいいわ!
それは自民党の小渕優子も同じです。こっちはドリル姫ですが。
もうスキャンダルで騒ぐのは止めて、きちんと政策論争をしていくべきでしょう。
これだけ安全保障環境が脅かされている時にくだらないことで騒ぐ暇はないはずです。
仕事をして下さい。それはマスコミにも言えます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA