受刑者脱獄

愛媛の刑務所から受刑者が脱走し、騒ぎになっております。
逃走した受刑者は二十件以上もの窃盗で捕まり、服役しておりました。
服役した刑務所は規律が厳しい所みたいですが、模範囚が多く、入ると刑期が短くなると志願者が多い刑務所だったようです。
日本は執行猶予でなければ、刑務所に入りますが、海外ではGPSを付けて普段の生活を送らせる刑が結構あるようです。
再犯率が低くなり、経費が安く済むので、トータルではそれなりにメリットがあります。
粗暴犯ならともかく、軽微な罪で刑務所に押し込めて多額の費用をかけるよりもずっと良いと思うのですが。
最近は刑務所のほうがきちんと治療してくれるので、金がない人間がわざと罪を犯して刑務所に入りに来るとか。
税金で無駄なことはしないほうが良いと思いました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA