カルピスの白い固まり

カルピスを飲んだ時に、口の中に白い固まりが出来る事があります。
そういえば最近は出来ないなぁ、と思っておりましたが、ネットの記事を読んでいて知りました。
まず、個人差があって、出来る人と出来ない人がおりす。
昔に比べるとカルピス自体の成分も変わっていて、出来にくくもなっているようです。
固まりの正体は、乳タンパク質の「カゼイン」と唾液に含まれる糖タンパク質の「ムチン」が結合したものだそうです。
当然、無害で胃の中で分解されます。
牛乳は中性ですが、カルピスは酸性なので、出来やすいのだとか。
なるほど。たいしたネタでなくてすみません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA