アメリカ孤立

アメリカが中間選挙対策でカナダ、メキシコ、EUに対してまで鉄鋼等に関税を課すことを決定しました。
それを受けてのG7蔵相会議でしたが、アメリカのムニューシン財務長官は孤立。
子分の日本も経済についてはアメリカに敵視されたので、当然ながらアメリカ批判に回りました。
トランプは「貿易赤字がアメリカを苦しめている」と主張しますが、そもそもその選択をしたのはアメリカ国民自身です。
そのままでもいずれしっぺ返しを食らいますが、それよりも先に、アメリカを外して経済同盟をASEAN、インド、EUと結んだほうが良いような気がします。
中国はこの件についてはアメリカよりもマシですが、その他の事(著作権も含め)では全く信用できないので、外したほうが無難でしょう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA