死刑反対派のツイートに大反響

今回の死刑執行にEUが反対のメッセージを発信したそうです。
まあ、勝手にした宜しいでしょう。
年間数十人も執行していない日本よりも遥かに邪悪な国が2つも隣にあるのは置いとくとして。
即決裁判で、ぞろぞろ銃殺したりに比べれば随分人道的だと思うのですが。
でも考えたら、怪しいってだけで裁判もかけずに路上で射殺しているEU諸国はどうなんですかね?
テロリストには人権がないんですかね?
日本の警官は極力撃たない努力をしてますけど。
去年の話ですが、7月頃に日本で執行があって、フランス大使が「死刑に反対します」とツイートしました。
しかし、同日「フランス革命おめでとう」とツイートし、日本のネット民から総突っ込みを食らいました。
革命で処刑された数って数万じゃ収まりませんし、ラボアジェなど有能な科学者も断頭台に消えました。
間接的な犠牲者も含めると、数百万とも言われます。
突っ込んで欲しいのか、と思うほどの間抜けっぷりです。
フランス革命が正義なら、革命後に起こったことも正義であり、処刑ラッシュも正義になります。
まずヨーロッパは邪悪な魂を清めてから、他の国に文句を言いましょう。
まずは手近なところで、中東とアフリカに土下座から始めては如何でしょうか?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA