泥棒旅

大阪は富田林署から逃走していた樋田容疑者が山口県でやっと捕まりました。
日本一周の自転車旅をする旅行者になりすまし、かなりの人を騙し続けてきました。
けっこう逃げ切れるものですね。
ただ、貧乏だと正業に就けないから、結局、泥棒を繰り返して食い繋ぐしかなく、捕まりました。
金持ちの詐欺師とかだったら、逃げ切れるのではないか、と思えてきました。
それにしても、犯罪をなんとも思っていない人間をどう更正させるのでしょうか?
捕まった事は反省しても犯罪そのものを反省していないのは明らかです。
刑務所から出てきたらまたやるでしょう。
おそらく生活保護を受けながらでもやるでしょう。
もっと根本からやり直さないといけない気がします。
心理学的アプローチとか、社会学的なアプローチとか、違った視点で取り組んで頂きたいですね。
ただ刑務所にブチ込んでも税金の無駄です。

《いじめ・登校拒否人気ランキングへ》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA