ラオス橋祭

日本テレビのバラエティ番組イッテQのやらせ問題が、大火事となりつつあります。
宮川大輔が世界各地のお祭りに参加する、という企画で、様々な映像が放送されてきました。
私も昔、坂道からチーズを転がし、皆が追っ掛けるという祭りを観た記憶があります。
その他、ソリを使ったレースだの、それなりに身体を張って祭りを盛り上げることも忘れませんでした。
たまに出川哲朗のはじめてのお使いがあると観てます。
ところが文春砲が炸裂し、ラオスでの橋祭なる企画などない事を現地駐在の日本人に暴露され、中途半端な釈明をした結果、さらに墓穴を掘る事態となりました。
別に祭りをでっち上げなくとも、今まで参加した祭りのリベンジ企画でも流していたら問題なかったのに、いったい何を焦ったのでしょうか?
現地コーディネーターに騙された、という線も無いこともありませんが、それにしてはやらせ企画に積極的に番組スタッフが関わってます。
もしかしたら、「行われるゲームの勝敗でヤラセをしなければ、ヤラセ番組ではない」という認識を持っていたのかもしれないけれど。
お祭り自体をでっち上げていたら、それは充分にヤラセです。
記事が正しければ、主催が日テレだったのは間違いありません。

《いじめ・登校拒否人気ランキングへ》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA