十字架のドナルド

マクドナルドのキャラクターのドナルド(ピエロみたいなやつ)が十字架に張り付けられたり、聖母マリアやキリストのバービー人形、両手に買い物袋を提げたキリストなどの展示を行ったイスラエルの美術館が、怒り狂ったキリスト教徒の襲撃を受けました。
美術館側は「行き過ぎた資本主義に対する皮肉だ」と展示を続ける以降ですが、イスラエル政府も含め、展示を改めるよう要請をしております。
表現の自由は最大限尊重されるべきではありますが、どんな宗教であったとしても、敬意は払うべきだと思います。
ユダヤ教徒にとってはキリストは単なる偽者の預言者なのでしょうけれど。
ある意味、今回の件に関してはイスラム教徒のほうが腹を立てているかもしれませんね。
イスラム教でもキリストは聖人ですから。
不謹慎かどうかは別として、マリアのバービー人形はあんまり面白くないです。

《いじめ・登校拒否人気ランキングへ》

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA