作成者別アーカイブ: 管理人

天才ゴリラの死

ローランドゴリラのココという天才がアメリカにおりました。
手話を通じて人間とコミュニケーションを取ることができ、何と2000語ものワードを認識しておりました。
俳優のロビン・ウィリアムズとも友達になり、地球温暖化のCMにも共演しました。
また、仔猫を愛し、ロビンや仔猫が亡くなった時には、目の前にいないにも拘わらず、死を悲しみました。
死の概念を正確に把握していたのです。
まあ、知り合いの死を悲しむ動物はたくさんありますし、知能の高いゴリラならば当たり前かもしれませんが、「死とは眠り」であり、「無」であり、「別れ」であると正確に認識していたのには驚きです。
46歳という年齢がゴリラにとって長いのか、短いのか分かりませんが、飼育下では50年が目安らしいので、寿命だったのでしょうか。
安らかな眠りであらんことを願います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ