作成者別アーカイブ: 管理人

民法改正

知らなかったのですが、今日、民法改正に伴う契約法への影響の講習を受けてきました。
なんと8年もの歳月をかけ、今年6月に公布したのだとか。
しかし施行は2020年、まだまだ先の話です。
内容的には現状の追認と、新しいサービスにも対応出来るようにしたことです。
具体的には、民法の規程には無いんだけど、判例が出来ていて、そういうものをきちんと条文に明記しましょう、という趣旨がひとつ。
あとは、よくネットサービスにあると思うのですが、「この契約書を読んで同意にチェックを入れて、ポチッとなをしろ」みたいなやつですね。
あれの根拠となる条文です。
同意したことになっても、著しく不利益で正当性がない契約は解除出来るみたいですが。
法律論は良いのですが、そこの研修で、『クレイマーへの対処講座』みたいなものがあって、そのテキストを休み時間に読んだのですが、かなり楽しそうでした。
そっちも受講したかったな。
基本的には
・相手の話は聴く。
・予断を持たない。
・事実を正確に把握する。
・嘘は言わない。
・社員(クレームを言われた社員)の主張を鵜呑みにしない。
・恫喝には毅然と対処。
・必要なら警察を呼ぶ。
・認めるべきことは認め、拒否すべきことは拒否する。
・どんなに騒ごうが一方的な要求には従わない。
なんだ、いじめに対する対処と同じだ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ いじめ・登校拒否へ